安全性とセキュリティ(SIG-SEC)研究会

内容

近年、AI技術を利用した多くの製品やサービスが世の中に浸透してきており、AIの意思決定が人々の生命や多くの産業に影響を与えるものになっている。AIによる自律的な意思決定から人間が徐々に排除されていく中で、設計原理としてAIのセキュリティを考慮する必要性が高まっている。本セッションでは、AIのセーフティとセキュリティに関する誤動作、攻撃、防御、追跡、分析を含む新しいアイデアを広く模索し、研究を深めることを目的とする。

主査
  • 櫻井 幸一(九州大学)
主幹事
  • 大塚 玲(情報セキュリティ大学院大学)
幹事(五十音順)
  • 菅和聖 (日本銀行金融研究所)
  • 榊 剛史(株式会社ホットリンク)
  • 櫻井祐子(名古屋工業大学)
  • 高橋健一(鳥取大学)
  • 溝口誠一郎(DNV ビジネス・アシュアランス・ジャパン)
  • 宮地充子(大阪大学)
顧問
  • 浦本直彦(三菱ケミカルホールディングス)
共催・協賛国際会議
過去に開催した
AI-Sec 研究会
支援団体
問合せ先
ai-sig-sec( a t )conferenceservice.jp
( a t )を@に変更してご利用下さい