日本経営工学会
 
令和4年度
 
第四回オンライン研究セミナー

講演・セミナー
卒論・修論オンライン発表会
開催日時:
2023年2月23日(木)14時~17時
発表申込締切:
2023年2月10日(金)17時
開催場所:
Zoom(オンライン)
参加費:
無料(会員・非会員の区別なく無料で参加できます)

卒論・修論オンライン発表会・発表申込について

発表申込概要

  • 申込締切: 2023年2月10日(金)17時
  • 発表費用:無料
  • 要旨はA4で1~2枚までをpdf形式で提出してください
  • 原稿作成については、全国大会の予稿原稿作成要領(要領MSWord版テンプレート)を参照してください
  • 申込先:Google Formで発表申込
  • 問い合わせ先は本ページ最下部に記載

発表申込後の流れ

  1. 参加申込を行う(発表申込と参加申込は別となっております)
  2. プログラム確定:2023年2月20~22日に本ページに公開予定
  3. オンライン研究会・セミナー開催2日前:発表申込したメールアドレス宛てにプログラム等をお知らせするメールをお送りします。

参加登録について

参加登録概要

  • 登録締切: 2023年2月23日(木)17時
  • 参加費: 無料(会員・非会員の区別なく無料で参加できます)
  • 登録先:Zoomで参加登録
  • 問い合わせ先は本ページ最下部に記載

参加登録後の流れ

申込いただいた方には、以下のメールを送付します。

  1. オンライン研究会・セミナー参加登録直後:ミーティングの参加情報
  2. オンライン研究会・セミナー開催1週間前:申込受付およびセミナー案内メール
  3. オンライン研究会・セミナー開催2日前:セミナー情報を記載したメール
本ページトップへ

開催趣旨

オンラインを活用し、従来の企画行事・産学連携・研究・支部等の各活動を体系的に行うことにより産学連携を強化し、会員間の交流を促進する取り組みを実施しています。 本年度は、春・秋全国大会の合間に計 4 回のオンライン研究セミナーを設け、定期的に会員が議論する場の創出を目指しています。

第四回目は、学会員による生産・物流DXに関する講演セミナーと一部支部による卒論・修論オンライン発表会を開催いたします。

プログラム概要

14:00 ~ 14:10
オープニング
14:10 ~ 15:30
講演 セミナー
15:40 ~ 17:00
卒論・修論オンライン発表会
本ページトップへ

講演セミナー

14:10 ~ 15:30

概要

2件の報告(各30分)の後、ディスカッション(20分)をいたします。

プログラム(詳細)

報告1:
「DXの本質とパラダイム転換」
~システム・オブ・システムズの時代の「イノベーションモデル」と「ビジネスモデル」~
藤野 直明 氏 (野村総合研究所)

概要:
本講演では、DXを進める上での閉塞を突破するヒントにとして「イノベーションモデル」と 「ビジネスモデル」の“2つの視点”について紹介する。 また、「システムの経済」がもたらす新しいパラダイム「社会生態系のマネジメント」について簡単にふれる。

報告2:
「作業者 行動の 可視化 と IE の 融合」
堀川三好 氏 (岩手県立大学)

概要:
作業者行動の可視化についてIoTデバイスや動画解析の導入事例から得られた知見をまとめ、IEによる工程改善にどのように活かすべきか報告 します 。

本ページトップへ

卒論・修論オンライン発表会

15:40 ~ 17:00

概要

経営工学分野を学んだ学生たちの成果をオンラインで共有し、発表に対する意見交換を十分に行うため、一件当たり、発表15分・意見交換10分とします。 ブレークアウトルームで支部単位(東北・北海道支部、北陸支部、中部支部)のセッションを作り行います。 他支部の所属学生も発表可能ですので、お気軽にご申し込みください。 発表においては、全国大会予稿原稿作成要領(要領MSWord版テンプレート)に従い、A4・1枚または2枚の要旨を提出していただきます。 なお、発表内容は全国大会へ向けてのステップアップも目的の1つであり、中間報告的な発表で良く、同一テーマで全国大会にて発表することも問題ありません。

本ページトップへ

問い合わせ先

本ページトップへ